スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sphere ON LOVE, ON 日本武道館 感想

全てが奇跡のライブだった…
俺もう死んでもいいわマジ

とりあえず仕事中なんであとは朝帰宅してからで

ホント感動した
というわけで仕事から帰ってきました
とというわわけで行ってきました武道館!!
やったね!!
まさかスフィアのライブで武道館に来るとは…いつかはとは思っていたけどこんなに早いとは思っていなかったヨ!!
嬉しいような早すぎるような複雑な気持ちですが来てしまったものはしょうがない
楽しまなければ意味がないですからね
ちなみに今回は家にデジカメ忘れたので写真は一切無しです
マジ急ぎすぎ俺…そんなにNHK物販事件がトラウマ化したのかってくらいに焦って家を出ました…
以下色々愚痴も混ざります…のでしばらく白字にします
そんなわけで8時現地着…だんだんと強くなる雨脚に嫌~な予感をしつつとりあえず物販が始まる10時を待つことに
なんといいますか嫌な予感的中
並んでいる最中に後ろにいた二人組みがずっと話をしていてそれは別にいいんですよ…それくらいで文句とかぼっちの僻みでしかないですからね
問題は内容の方です
会話の内容からどうも学生っぽかったのですが簡単に書きますと
「みなちゃんの新曲手に入ったから聞いたけどマジ良かった」「マジで!?フラゲしたのかよ」「いや拾った。とれ○とで」
…ここまで落ちたか…スフィアのファンはちゃんとCDを買う人しかいないと思っていたがまさかこんなのがいたとは…
その後もお前逮捕されるだのなんだの聞いてて不快でしかなかった

その後物販が開始して徐々に進み始め
ペースから見てもNHKのアレより全然早くこれは15時までには終わりそうだな!とか期待していたらまた後ろの二人組みが今度は
「すげぇおせーんだけど…予定狂うじゃんコレ12時までに終わんのか」だのぶーたれはじめ
もう…ね…こんなこと言いたくないが帰れと言いたくなった
仕舞いには知り合いが前に並んでいるらしいから入れてもらおうとか言い出す始末
途中でその知り合いとは別の知り合いを見つけたらしく「入れてくれよー」とかいうものの
その相手の方が「ふざけるなちゃんと並べ」などうんぬん言って断っているのを見てちょっと感動
そう言われた後ろの二人組みは「最悪だよアイツ…」だの文句を言い始めるとか…もうね
まぁこっちとしては相手はちゃんと常識のある人でよかった…とか思っていたら今度は本命の知り合いを見つけたらしく
「入れてくれませんかー」とずうずうしくも言うと「いいですよ」
…は!?
思わず目が点…そして普通に列から離れ移動する二人
なんていうか…もう信じられなかった
もし自分の目の前に誰かが入ってきてそいつが買ったせいで自分の買いたかったものが買えなかったらとか考えないのだろうか
まぁこんなところで怒っても仕方ないといえば仕方ないしぼっちでティキンな自分としてはそんなことより一歩でも前に進むことが重要なんでスルー
そっから先は一切不快な会話も聞こえず
周りと「あと少しですねー」とかいよいよ始まるんだなぁとか期待に胸を膨らませつつ物販終了
うん…随分愚痴が長くなった…
そして物販で並んでいる最中にスレで一緒にご飯食べてくれる人に遭遇できたのでその方とご飯を食べることに
どうもいもげっしーらしいのですがスフィアのライブの時はいつもやけにフレンドリーな「」さんがいるんでdatにきてますということらしい
またか!またやけにフレンドリーな「」か俺は!なぜ俺はいつもそう呼ばれるんだ…とかまぁそんな話はどうでもいい
久々にスフィアの話を普通にできる人と遭遇して少々話しこんでいると寒ジムさんがきそうな予感がしたのでぼちぼち移動することに
無事寒ジムさんと合流してライブの準備のリウム剥き剥きスタート
まぁこんだけむいときゃ十分だろと各色数本とUO15本剥き剥き
てなわけで色々あって開場(ようやく本題だ…)
席は悪くはない…がメインモニターが見にくい…ぐぎぎ
開演を待っていると恒例のスフィアコール…まぁ相変わらず聞き取れませんなってことでスルー
ライブスタート!と思ったらまさかの遅れていますアナウンスにどよめく会場
しかしアナウンスのお姉さんのグッズが販売しておりますの言い方になにか笑みが見える言い方で「ん?」とか思っていたらステージに明かりが点きそういうことかと
まさかまさかの寸劇からのスタート
これが個人的にはヒット
特にあやひーとハルちゃんが可愛すぎた
これはもう冗談抜きでハルちゃんの芸術作品がほしかったよ俺は
演技部分としてもものがっかり的な様々な人物を個人が演じるような場面があり個人的には○
ネタもわかる人にはニヤリレベルではないヒットを連発してくれて満足の30分だった…30分!?
まぁそんくらい長かったのに楽しすぎてそう感じさせなかったのもプロの技だよね
さてお歌が始まって
開演前に寒ジムさんや後ろの方と色々予想していた最初の曲
やっぱりそうきたかの『MOON IGNAL』
これは割りと綺麗に赤に染まっていましたがまぁ最初の曲というのもあって4色だったりとかちらほらって感じでした
いい感じにテンションも上がりそのまま『なうすか』
こっちは綺麗に黄色でした

OPMCでは恒例のはじめてきた人点呼が有りましたが結構な人が手を上げており「またまた~どうせはじめての人しか点呼されないからって手を上げてるだけでしょ~」とか思っていたら
まさかの何回も来てる人点呼…そして手を上げていた人が割りと少ない…これはビックリでした

そんなわけでソロコーナー
あやひー神ステージ
みなちゃん神MC
あきちゃん神演出
ハルちゃん神選曲
以上!!
適当とかいうな!!詳しく書こうとしたら書ききれんわ!!それくらいに素晴らしかったんだよ!!

ソロコーナーが終わると寸劇の裏側というか見えなかった部分の映像が流れる
これも個人的にヒット
ちなみにこっちはみなちゃんがかわえがった…うんマジでかわええ

そして衣装が変わって『PC』
こっちはツアーでピンクだったのでピンクで行こうかなと思っていたけどあえて4色+青でいったら衣装が青に!?
ダンスの方は安定の可愛さ
そして『ブレブレ』ときて『夢奏レコード』
ちなみに夢レコの方はいうまでもなく予習バッチリでしたよ俺は…なぜかって…芋屋信者ですから…
ただフルで聞くのは初ですから頭に入れておいたのは正解でした
安定して見る方と聞く方に集中してても体が勝手に動いてくれました
ちゃんと豊崎&寿と戸松&高垣の組み合わせになるというのもわかっていましたしね

ってわけでソロ告知
「私!ソロライブやります!」「実は私も…」「私もやっちゃおうかな」「えーじゃあ私も」
の流れは吹いた
週刊ミューレCDの次は週刊ライブかよ!?とか思いましたが流石にそこらへんは考えてくれました…
土曜にあきちゃんとあやひー
日曜にみなちゃんとハルちゃんって感じみたいです
これならあきちゃんだけは何が何でも参加できそうなんで安心しました
休みだったらあやひーにも参加しよう
日曜は…絶対に無理だし…

さて戻ってやってきました待っていました!PCの後になかったので今回は無しか…と諦めていたアイツです!!
Dangerous girls!!
思わず「キタアアアアアアァァァァ!!!」叫びました…周囲の人ごめんなさい
多分あの一角で一番頭おかしくなっていたと思う
そして会場内に本当に数本しかいない白リウムの一人です
そのまま続いて『かってな成長期』
こっちは以外にもライブ初なんですねなので楽しみにしていた人も多いはず
振り付け方も可愛くてリウムの振りも自然とそれに合わせたものに
一体感的にはまさにライブ向け
家で疲れている時に聞くと泣いちゃいそうになる曲なのにね…
そんなわけで歌詞の方は聞けば聞くほど深みのでる曲なのでCDとライブとで印象の変わる二度美味しい曲というのがわかりました

そしてここでバックバンドのメンバー紹介
タケシが多いということでチームTakeshiと勝手に命名
そのチームTakeshiとSphereのパワープレイが光るこの二曲
『Dream sign』と『リアリア』
はいリベンジタイムきましたー!!
もう完璧だよ俺!!どんとこい!と思っていたら生バンドだからできるスタイル
ここでコール&レスポンス
なるほどスフィアも学んだな…確かにこれなら何度も練習した上で大サビに入れる
しかし俺は最初からクライマックスホイッスルだぜぇぇ!!
そして会場のテンションがMAXになったところで大サビスタート直後に俺発狂
それはもう周りがドン引きしたんじゃないかってくらいに「フォォォォォォォォォォーー!!!」と発狂…まぁ演奏で聞こえてないと思うけどね
え…なぜ発狂したかって?
そりゃあお前さんあやひーとみなちゃんがセンターで
お互いにマイクを交差させるように向けぴったりとくっついて歌っていたからだよ!!
これで発狂しない百合スキーがいるかい?
いやいない!!いてはいけない!!!
DGの時も凄かったが多分個人的に一番テンションあがった瞬間でした
リアリアはセンタースクリーンの演出がモノクロになったりと実に凝ってました

舞台が暗転して『らくがき』のインストに合わせて武道館の練習風景が流れる…
ここは感動とかそういうのよりもまさか解散なんじゃあとかそういう雰囲気になるくらいに不安でした
それを吹き飛ばす『風あつ』と『君空』
風あつはCDで聞いていてもサビの部分に入ると思わず鳥肌が立つ曲ですよね…ライブでのあの一体感は風あつならでは…

さて後半戦…ということはもうラストってことで『クラホイ』
ここで個人的アクシデント発生
前奏からクラホイ確信してリウム折ったらまさかのコール&レスポンス
しかしリウムをケチるくらいなら最初からライブなんていかないよ!
曲が始まって最初のレッツゴー!でクラッカー鳴った時はもう会場が揺れました
クラホイがあるおかげで唯一のライブソングだったDGが危機なんじゃ…とか思っていたけどこれはヤバイ
良い意味でヤバイ!凄い楽しいよクラホイ!!

さぁいよいよ大詰めで『ATM』
となると残った曲はもう予想できるので限界まで動けるってものです
そして動きがなぜかシンクロする俺と寒ジムさん…
まぁ『お前ら本当はみなもちゃんのこと嫌いだろ事件』でなんの打ち合わせも無く突然完璧にシンクロできた時点でわかっていたこととはいえやっぱ隣に知ってる人がくるといいね
このシンクロ感たまんねぇ…
そしてサビの一体感これもいい

最後はやっぱり『SNN』
これはもう…下手に語らないほうがいい気がする
どんな言葉にしても余計な言葉にしかならない

予想通りのアンコールですがちょっと早すぎだよ!と思ったのは内緒
まだ全員舞台から捌けてないのにアンコールは待て…
そんな愚痴はいいとして
アンコールの『FS』
これは以外にも白が綺麗に埋まっていたのが印象的でした
私も白派な人間なのでこれはほっこりしました
そして再び一つになる武道館
更・新・日♪で発狂しそうになったけど我慢した

ここで2ndアルバム発表とツアーの劇場放映に今回の映像が流れることが告知される
これはソフト化の予告と見ていいのだろうか
さぁさぁ本当に最後の曲
ATMもSNNもFSも使った…残った曲はもうアレしかない!!
会場一致で『サヨナラSEEYOU』!!
実際に本ラスで使われるのは初ではあるがやはりあの手を振る所は本当に終わってしまうんだなぁという気持ちが溢れてきて凄い…胸が熱くなりました

最後の最後でこんなこというのもなんなんですが…
そんな熱い胸の内を綺麗に流してくれそうになった三本締め
わかってはいたがはえーよ!!もっと余韻に浸らせてくれよ
しかも合ってないし…
最後の挨拶の時はアリーナが風船を割るバンッバンッという音でスフィアの声がかき消されるし
それでいてアリーナに挨拶に来た時は割るのやめて…むぅ…あまりこういうことは書きたくないのだがね…うん

しかし今まで生バンド?ハンッ!お手手にバンドエイドでもしてろよ
どうせ生バンなんて誰の舞台かわかっていない奴がなぜか突然センターに出てきたりしてわけわからないことになるだけなんだからやめとけ派の人間でしたが
今回のチームTakeshiは素晴らしかった…まさに縁の下の力持ち的な存在でスフィアの音楽をライブという場所で1つも2つもいや3つもレベルアップさせてくれた存在でした
おそらくチームTakeshiを抜きに今回の大成功はなかったと言っても過言ではないくらいに
彼らがこれからもスフィアの縁の下として参加してくれるのであれば生バンは大歓迎です
うむ…偉そうだな俺
でもそれくらいに感動を与えてくれたのは事実です

渡辺 剛さん
平井 武士さん
岡 雄三さん
田中 栄二さん
本当に素晴らしい演奏をありがとうございました

そしてそんな舞台を支えてくれたスタッフのみなさん
ありがとうございました

スフィアのみなさんもお疲れ様です
もう二日も過ぎてしまったのでもしかたらお休みは終わってしまっているかもしれませんが無理をせずにこれからも頑張ってください
そして感動をありがとうございました

最後にスフィアのライブに参加できた皆…行きたかったけど行けなかった皆
これからも一緒にスフィアを応援する一人としてよろしく!
そしてありがとう武道館!!

かっこいいこといった俺!!
オニオンオニオンオ~ニオ~ニ♪

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。